パーティションを縮小 Windows Server 2008

更新日:2019年11月16日

この記事では、パーティションを縮小する方法を紹介します Windows Server 2008 R2。 データを失うことなく、Server 3のディスクパーティションを圧縮する2008つの方法。

インストール中にハードドライブのパーティションが割り当てられます Windows またはOEMメーカーから、 Windows 2008年のサーバーは長年実行されていますが、 ディスクパーティションのサイズ変更 データを失うことなく? あなたがしたいだけなら パーティションを縮小する 新しいものを作成するには、ソフトウェアなしで実現できます。 ただし、縮小して他のパーティションを拡張する場合は、サードパーティが必要です partition editor ソフトウェア。

ディスクパーティションを縮小するには Windows Server 2008には、diskpartとDisk Managementの2つのネイティブツールがあります。 Diskpartはコマンドプロンプトで動作し、Disk Managementはグラフィカルインターフェイスで動作します。

Diskpartコマンドプロンプトでパーティションを縮小する

多くのサーバー管理者はコマンドラインツールの使用を好みますが、Diskpartの方が適しています。 ただし、ディスクの管理とは異なり、Diskpartは一部のパラメーターを持つ単一のパーティションのみを表示します。 しない ディスクパーティションを表示する 構造 または任意の フリースペース。 diskpartを使用してディスクパーティションを縮小、拡張、または管理するには、それらの情報を明確に知っている必要があります。

パーティションを縮小する方法 Windows Server 2008 diskpartコマンドで:

  1. を押す。 Windows 更に R キーボードで一緒に「実行」を開くには、次のように入力します DISKPART を押し 入力します.
  2. 種類 リスト容積 コマンドプロンプトウィンドウでEnterキーを押すと、リストに単一のパーティションが表示されます。
  3. 種類 ボリュームDを選択 Enterを押します。 D 圧縮するボリュームのドライブ文字または番号です。
  4. 種類 希望の収縮= 10240 Enterキーを押します。 10240は、このパーティションから縮小する領域の量(MB単位)です。

しばらくすると、このパーティションは縮小されます。 diskpartでパーティションを縮小.

ディスクの管理でパーティションを縮小する

以前のバージョンよりも優れています Windows Server 2008 新しい ボリュームを縮小 データを失うことなくパーティションを減らす機能。 ただし、Diskpart縮小コマンドと同じように、ディスク管理縮小機能には同じ制限があります。 ハードドライブの縮小 パーティション:

パーティションを縮小する方法 Windows ディスク管理を備えた2008サーバー:

  1. を押す。 Windows 更に R キーボードで一緒に入力 diskmgmt.mscと Enterを押します。
  2. NTFSパーティションを右クリックして、 ボリュームを縮小 リストから。
  3. 溶解度 利用可能なスペースが表示され、クリックするだけです 縮小する または、最初に自分で少量を入力します。

このパーティションに未使用のスペースがたくさんあるが、ディスクの管理でスペースがほとんどない場合は、移動できないファイルがあることを意味します。 サーバーパーティションソフトウェア これらのファイルを移動し、このパーティションを最小サイズに縮小できます(必要な場合)。

最初に述べたように、他のパーティションを拡張する場合は問題が発生します。 パーティションから縮小された未割り当て領域(D:など)は、 隣接する パーティション(つまりD)の場合、隣接していないドライブCまたは正しいパーティションEと組み合わせることはできません。

ボリュームを縮小 NIUBI Partition Editor

との比較 Windows 組み込みのDiskpartコマンドとディスク管理ツール NIUBI Partition Editor より強力で、次のことができます。

ダウンロード NIUBI Partition Editor 右側に構造やその他の情報を含むすべてのディスクパーティションが表示されます。選択したディスクまたはパーティションで使用できる操作は、左側または右クリックで一覧表示されます。

NIUBI Partition Editor

たとえば、パーティションDを縮小する方法: Windows Server 2008:

ドライブD:を右クリックし、[Resize/Move Volume"、ドラッグ 国境 ポップアップウィンドウの反対側に向かって、または自分でボックスに金額を入力します。

パーティションを左に縮小する方法:

右の境界線を左にドラッグします

Shrink to left

次に、未割り当てスペースが サイド。

Partition Shrunk

パーティションを右に縮小する方法:

左の境界線を右にドラッグします

Shrink to right

次に、未割り当てスペースが サイド。

Partition Shrunk

パーティションのボリュームを縮小するためのビデオガイド Windows Server 2008 R2:

Video guide

パーティションの縮小と拡張の他に、 NIUBI Partition Editor パーティションのマージ、コピー、変換、デフラグ、非表示、ワイプ、スキャンなどに役立ちます。

DOWNLOAD